お知らせ

はてなブックマーク
2020年04月30日

新型コロナウィルス感染拡大防止と、生徒さん、ご家族、

大切な方の命を守る為に

現在ミュージックワークスのレッスンを休業致しております。

 

自粛要請により、お家でお過ごす時間が増えたことでしょう。

是非この機会に、普段時間がなくて出来なかった事に

トライ!始める!学ぶ!

色々みつけて、この時を有効にお過ごしください。

 

そして、毎日のニュースなどに恐怖を感じ、

身体も緊張している事と思います。

1日1回は、思い切って身体を伸ばして、深呼吸をいたしましょう!

呼吸は生命維持の大切な営みです!!   

 

そして、
お部屋環境が許されるなら、「うちで歌おう〜♪」 

声をだして、好きな歌を歌ってみてください。

 

1日も早い終息を祈りながら、Stay Home !! を守り、

この「忍耐」の時間をみんなで共有いたしましょう。

早く皆様にお会い出来ることを祈ってます。    

 

スタジオ・ミュージックワークス代表    

福原久美

はてなブックマーク
2020年04月16日

臨時休業

 

410日(金)に東京都より発表された、新型コロナウィルス感染拡大予防対策の非常事態宣言休業要請に協力し、

 

 

 

416日(月)から56日(水)まで、

スタジオを臨時休業させて頂きます。

期間については、緊急事態宣言の内容により再度ご案内させていただきます。

 

 

 

期間内にレンタルご予約中の方には、今週中にキャンセルのお電話を差し上げます。

 

 

 

レッスンチケット・月謝の延長措置に関しては、再延長を考えております。現在、5月7日以降にご案内を予定しております。

 

 

 

ご質問・ご不明点がございましたら、下記までご連絡ください。

 

 

 

 

休業中のお問合わせ メール musicworks@work-box.co.jp

          電話  03(3464)5561  

                本社:workbox(受付時間:月~金 11時17時

                                            

 

 

ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々及びご家族・関係者の皆様に

謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。

また医療従事者、行政機関をはじめ、感染防止にご尽力されている皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

2020年4月16日 スタジオ・ミュージックワークス

 

はてなブックマーク
2020年04月02日

WS延期

 

【延期のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、参加者の皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、

本ワークショップの開催を延期を7月に延期することといたしました。

 

今後振替開催の日程が決定いたしました際には、当ホームページ・instagram・facebook等で

あらためてご案内申し上げます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

また、引き続き参加者のお申し込みは受け付けております。

 

申し込み特典としまして、

「カラフル」原作本 (森絵都 著/文春文庫)をプレゼントいたします。

是非この「おうちでゆっくり」な時間に、ゆっくり作品に取り組んでみませんか?

 

申し込み希望の方は、スタジオまでご連絡ください。

 

 

 

スタジオ・ミュージックワークス

mail →  musicworks@work-box.co.jp

fax  →   03(3464)4912 

 

 

 

***ワークショップ概要***************************

演出家・板垣恭一氏と、スタジオ代表・福原久美による大好評企画

「声と演技のワークショップ Vol.6」

今回は、板垣氏が脚色・作詞・演出されたミュージカル「カラフル」の上演台本を使い、

3日間で課題に取り組んで参ります。

***************************************

はてなブックマーク
2020年04月01日

MWHP用1113-3

 

 

 

<ボイトレ受講者の声>

 

 

 

古賀雄大くん(16歳)

10歳で子役デビュー、大人の役者に進化中

 

 IMGS9434

 

 

ボイトレは1ヶ月前にスタート(名古屋から受講)

 

 

 

ボイトレで発見したのは?

→ 頭が理解、意識化して感覚が変わった 
  声変わりに対処しながら声が出やすくなった


オーデイション対策になる?
なる!
  オーデイション形式の練習バリエの幅が広いので、本番は動じない



 IMGS9496
IMGS9497
IMGS9499
(ワークショップ レッスン風景)
 
はてなブックマーク
2020年04月01日

insta-1  

 

 

 

歌と演技は別物だと思っていた

 

 

けれど

 

 

気持ちが高まって話せなくなった時

 

 

 

 

 

叫ぶように

怒鳴るように

泣くように

笑うように 
自分が歌っていた

 

 

 

セリフを言うのでなく 歌詞を歌っていた

そんな感覚を初めてつかみました

  

 

 

歌うこととじることはシームレスなんだと。

 

 

 

 

 (「声と演技のワークショップVol.5」参加者への取材より抜粋)

 

 

IMGS9560

IMGS9370

IMGS9568

5529FCBA-9C3C-426D-AA8C-7D681FAE2C16

 

<< 前ページ
一覧 TOP
次ページ >>