♪ワークショップ 後記♪

はてなブックマーク
2019年10月24日

IMG_3371 IMG_3370

 

 

ヴォイストレーナー・福原久美より、先日のワークショップの講座後記です!

 

 

✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰

 

 

「声と演技のワークショップ Vol.5」を終えて

 

 

 

演出家・板垣恭一氏と20名の参加者と共に、3日間の楽しくパワフルなワークショップが終了致しました。

 

残念なことは、1012日の台風19号により、初日が中止となってしまいまったことです。

開催週のあたまから「よりによって、なんでこの日に、しかも巨大な台風が!!」と、テレビの気象衛星画面とにらめっこでした。

「逸れてくれ!!」の願いもむなしく、台風上陸。

 

 

幸運にも、休講分を振替する日も決まり、なんとか3日間のワークショップが開講できました。

台風後の交通事情などで、1日しか参加出来なかった方もいて、それは本当に残念でした。

 

 

 

講座のほうはというと、「『声と演技』をリンクさせてのワークショップは珍しいから!」と参加を希望して下さった初めての方や、

既に234回と回を重ねてこのワークショップで学んでくれる人達で、熱気溢れた3日間でした。

 

 

演出家・板垣氏の基本であり最も重要な物語の読み取り方、作り物に生きた命を吹き込む演技のノウハウと、

しゃべる事と、歌う声の仕組みと響き(サウンド)をリンクした【板垣・福原】のワークは

初心者からプロの人にも納得の講義と実践で、笑いあり、涙あり、ため息有り。

特に今回は、終始ふたり揃って「息吸って!」のかけ声で満ちたレッスンルームでした。

 

 

高校生のジュニア達も、大人の課題演技に加わり、ちょっと背伸びの演技にトライ。

既に舞台で活躍する役者さんからは 「忘れてた初心と、技術面の練習の大切さを思い出しました。来て良かった!」との感想も嬉しく思いました。

 

 

板垣さんからは「一年に一度の風物詩にしたいね」とお言葉を頂きました。

このメンバーとの再会して、また新しいメンバーを迎えて、いつか開講できる日まで!

 

 

福原久美

 

 

 

✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰ ✰✰✰✰✰✰

一覧 TOP